2012年02月07日

ゴールド考

052as.jpg

デュメ交配ダブルxネオンもどきの交配からのセミダブル。
ネオンもどきはアッシュウッドから買った種から咲いた花で、ゴールドを掛けると半分ぐらいはゴールド(またはネオン)になるのでゴールドの遺伝子が半分ぐらいあるのではないかと思います。

102aw.jpg

こちらは以前アップしたデュメ交配ダブルxゴールド交配のセミダブル。
ネクタリーの下にフラッシュが隠れてました。

ゴールドネクタリーにダブルの遺伝子があることは良く知られたことですが、そうであればゴールドを元にして作出されたネオンにも当然ダブルの遺伝子があると考えるのが妥当でしょう。

なぜゴールドにダブルの遺伝子があるのかというと、それはゴールドは「ゴールドリーフ=オーレア」ではなく「ゴールドネクタリー(ゴールドに輝くネクタリー)」が売りだったからではないかと推測いたしました。

ネクタリーがシングル同等の大きさでは目立たない=それ故にネクタリーを大き目にするためにダブルの遺伝子を入れたのではないか?というのが僕の考えです。

あくまでも僕の推測ですが・・


追記

今日はうもーりーさんがお越しになりました!
あれこれ良さそうな花や原種もお持ちになりました。

明日はヨネヤマプランテイション様、音の葉様がお越しになる予定です。

今年は寒波のせいで開花が遅れてますが、いよいよシーズン本番突入でしょうか!
posted by Ohgi Nursery at 19:28| 山梨 ☔| セミダブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする