2007年03月14日

インソムニア ハイブリッド

現在流通しているインソムニア ハイブリッドのほとんどはインソムニアとダブルホワイトとの交配から出来たF1からの苗です。
F1はいわゆるインソムニア ハイブリッドらしいピンクのピコティーの花が多く咲きますが、そのF1からの苗=F2からは様々な花が出てきています。

dI_6b1.JPG

この花は2005年にイアン・コリアー氏より譲っていただいたF1の株です。
典型的なインソムニア ハイブリッドの花です。
この株は剣弁ですが、丸弁の花も多くあります。

ins_hub1.JPG

この花は今年初めて咲いたF2の花ですが、クリームグリーンのピコティーでした。

insomnia_hyb_f2b1.JPG

またF2のインソムニア ハイブリッドからは白のダブルが割りと出て来るようですが、いわゆるダブルホワイト(=Mrs. Betty Ranicar)とは明らかに違います。
この花は丸弁でクリーム色です。

insomnia_hyb_f2c1.JPG

蕾を見ても、ダブルホワイトのそれとは全く違うのが分かるかと思います。

もちろんF2からもいわゆるインソムニア ハイブリッドらしい花が多く出るのは言うまでもありません。
posted by Ohgi Nursery at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | インソムニア ハイブリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする